育児

家が狭くておもちゃが買えない…そんなときはサブスクがおすすめ!

家が狭くておもちゃが買えない…そんなときはサブスクがおすすめ!

子どもにおもちゃをたくさん買ってあげたいけど、家が狭いから置く場所が無くて…

 

こんな悩みをお持ちなら、サブスク(月定額)でレンタルしてみるってどうですか???

 

私には1歳半の息子がいるのですが、子供の成長のためにいろいろなおもちゃを与えてあげたいと思っています。

しかし、我が家は賃貸アパートなので、そんなにおもちゃの収納スペースが無いんです。

子どもってどんなおもちゃに興味を示すか分からないので、せっかく買っても全く興味を示さなかったら収納部屋行きですよね。

これでは購入代金がもったいないのはもちろんですが、アパート暮らしだと収納スペースが少ないので、収納スペースがおもちゃで溢れるという点が一番の問題ですよね。

そんな悩みの救世主になりそうなのがサブスクです。

 

家が狭くておもちゃが買えない…そんなときはおもちゃのサブスクがおすすめ!

サブスクとは、サブスクリプションサービス(定額レンタル)の略で、月額いくらかを支払えばそのサービスを利用できるようになる仕組みです。

例えば動画のサブスクだと、AmazonプライムビデオやU-NEXTなどが該当しますし、音楽のサブスクならAmazon Music UnlimitedやApple Musicなどが代表格ですね。

購入するのではなく、月定額でサービスを利用する、それがサブスクです。

 

これのおもちゃ版のサブスクもあるんです。

つまりはおもちゃのレンタルなので、使い終わったら返せばいいんです。

これで家の収納スペースを気にする必要が無くなりますよ!

 

おもちゃのサブスクサービス2選

おもちゃ版のサブスクは、月齢にあったおもちゃを定額でレンタルできるサービスになります。

しかもサービス会社さんが月齢に合った適切なおもちゃを選定して送ってくれますので、おもちゃ選びに悩む必要もありません

代表的なおもちゃのサブスクを2つご紹介します。

トイサブ!

トイサブ!はおもちゃのサブクスでは先発のサービスです。

2015年から始まり、今では国内最大級の「月額制知育玩具のレンタルサービス」になっていますので、おすすめです。

料金は月額3,340円(税抜き)となっており、1日あたり100円ほどですね。

1度に6点までレンタルでき、気に入ったおもちゃは延長することもできます。

 

キッズ・ラボラトリー

キッズ・ラボラトリーは、つい最近始まったサービスです。2020年1月15日開始です。

料金はおすすめプランが月額3,980円(税抜き)となっており、トイサブ!よりも少し高めですが、始まったばかりのサービスですので、今なら “OPEN記念キャンペーン” として新品のおもちゃがレンタルできます。(2020/2/29執筆現在。)

 

ぜひ両方のWebサイトをチェックして特徴を比較してみてくださいね!

 

おもちゃをサブスクでレンタルするメリット

おもちゃを購入するのではなく、サブスクでレンタルするメリットはいくつもあります。

  • 子どもが興味を示さないおもちゃを買ってしまう無駄が無くなる
  • 飽きたおもちゃは返せばいいので、家の保管スペースを取らない
  • おもちゃ選びに頭を悩ませずに済む
  • 自分では思いつかないようなおもちゃに出会える
  • 月額定額制なので、支出が分かりやすい

などなどたくさんありますね。

 

私の場合はレンタルという点を生かして家の保管スペースを取らないというのが一番の魅力です。

やっぱりアパートは収納スペースが少ないですから、モノは少しでも減らしたいですし。

私と同じくアパート暮らしの方には、おもちゃを買うよりもサブスクのほうが合っているのではないでしょうか。

 

まとめ

今回は、おもちゃのサブスクについて紹介してみました。

アパート暮らしの方で、収納スペースが少なくておもちゃを買うのをためらっているならぜひサブスクを利用してみてはいかがでしょうか。

“おもちゃの収納スペースをどうするか”で頭を抱える心配が無くなりますよ!

公式サイトはこちらからどうぞ。